光と陰を駆使して作る立体ペーパーアートが凄い!


こんにちは♪ART-HOLIC(アートホリック)店長のEMIです。

 

只今、PM17:49

 

今日まだご飯食べてないんです。お寝坊さんしてしまい予定が押して辿り着きません。

 

お腹が空いて震えそうです…(笑)

 

さて、そんな余計な話をしてごめんなさい。

 

今日皆さんにご紹介させて頂くアートは

 

思わず「これ、紙なの?」と疑ってしまうような立体ペーパーアート作品。

 

紙を重ねて、光と陰を駆使し奥行きまで演出してしまう作品。

 

アーティストは日系アメリカ人のジェフ西川(Jeff Nishinaka)さん

 

光と陰を駆使した作品?ちょっと分かりづらい説明でごめんなさい

 

早速、作品をご紹介していきますね♪

 

http://vectroave.com/2010/07/jeff-nishinaka-paper-art/
http://vectroave.com/2010/07/jeff-nishinaka-paper-art/

 

http://randommization.com/2010/07/14/the-awesome-paper-sculptures-of-jeff-nishinaka/
http://randommization.com/2010/07/14/the-awesome-paper-sculptures-of-jeff-nishinaka/

 

これ、ただの紙なんですよ!紙!

 

紙で色もついてないのにこんな表現ができるなんて凄い!

 

まるで石膏のようじゃありませんか?

 

http://www.todayandtomorrow.net/2010/10/12/jeff-nishinaka/
http://www.todayandtomorrow.net/2010/10/12/jeff-nishinaka/

 

http://entermeus.com/30506/
http://entermeus.com/30506/

 

この作品なんて細かすぎる!こういうのを精巧というのでしょうか。

 

見ていると気がつくと思うのですが、どの作品も丸みがあり曲線がなめらか。

 

独特の世界観と質感に魅了される人が後を絶たないそうです。

 

http://entermeus.com/30506/
http://entermeus.com/30506/

 

http://entermeus.com/30506/
http://entermeus.com/30506/

アンデルセン童話に出てきそうなシーン。

 

何をタイプしてるんでしょうね。

 

http://entermeus.com/30506/
http://entermeus.com/30506/

 

茨の向こうに何があるのでしょう。

 

 

http://entermeus.com/30506/
http://entermeus.com/30506/

 

アトムがいるーーー!

 

http://entermeus.com/30506/
http://entermeus.com/30506/

 

観る人に楽しんでもらうための工夫も。

 

レンズ越しに見えるようなこの作品。

 

ただ精巧なだけではないんですね。

 

http://www.jeffnishinaka.com/nojqe6o3m0xn3ng3w4s2rs146gbclt
http://www.jeffnishinaka.com/nojqe6o3m0xn3ng3w4s2rs146gbclt

 

こちらは世界のランドマーク

 

後ろの山は日本が世界に誇る富士山でしょうか?

 

このペーパーアートの作業は、まずイラストを描き

 

パーツ一つ一つを作り上げていくとのこと。

 

途方もない時間と労力を使います。

 

それだけの時間を費やして出来上がる作品は精巧なだけではなく

 

どこかしらポジティブで躍動感に溢れている物が多くみられます。

 

ジェフ・西中(Jeff Nishinaka)さんの作品が気になる方はコチラから

 

作品の数々を覗きに行ってみて下さい♪

 

ジェフ西中オフィシャルWEB→http://www.jeffnishinaka.com/

 

 

 

 


Emi
Emi

コメントを残す